秋刀魚。

( ̄0)アーン・・・・ん~まいですよ。

今年の秋刀魚。

ぷりぷりの弾力に、透き通った眼・・。

しかも、なんてお手ごろ値段☆

うちの近所じゃ一尾50円☆なんて、もってけドロボー状態で。

いい季節だなぁ・・・。

でもね、ついつい食べ過ぎてしまうのですよ?

なんででしょうね。

これから冬眠の季節に入るというのに・・・。

う~ん… "σ(._.@) ・・コワクテ体重計に乗れませんがね・・。


先日、またもや秋刀魚が食卓に登場したんですけどね、

うちの相棒さんに、

ちょっと秋刀魚焼いてるの見ていてくれる?

ってお願いして、別のおかずを作っていたら。

何を思ったのか、ガス台に向かって拝んでいましてね・・・・?

うん・・? (; ̄ー ̄)

あの・・・?ドウシタノ?

なんかやって来たのカナ・・?

ほっとくかな・・?ん~・・。

いぶかしげに見つめる眼に気づいたのか、

相棒さん、一言。

「 いやぁ~秋刀魚見てたらさぁ・・火葬場みたいだなぁ~と思って。 」

(^._.^)・・・・・・・・・。

は~ソウデスカ・・・・  

いや、身も残りますがな・・・・(-ω-;)

そういう感受性、本当にいいなぁとは思うんですけどね。

・・・あまり外ではやらん方がいいですよ?

もちろん、秋刀魚、その後おいしくいただきましたが。

そんなとても不思議な相棒さんに、

日々鍛えられていたりするのです・・・。

( いったい何を・・?)
[PR]
by uminomiti | 2005-10-15 13:20 | てくてく。
ふと、なんとなく考えたこと、感じたこと、な日々。