【本】 日々の生活の記憶

いやいや。e0082908_2236304.jpg
面白い本を発見。
読み出したら止まらない
溺死寸前ネタ”80編。
リアルなつぶやきと、シュールな絵。
あの「猫村さん」以上の脱力感。
思わず、即買い。

жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

 「 溺死寸前絵日記 」
著者: ケイスケ
出版社: 双葉社
ISBN: 4575298719
価格: ¥ 1,050

◆絵日記サイト「溺死」に綴られていたものが
 1冊の本にまとめられたそう。
 サイトも面白い~。

 →サイトはこちら。 「溺詩

жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

絵が言葉を支えていて。(いや超えてるかも?)
泣きながら夏休みの絵日記を書き上げていた(うぅ)私にとって
絵日記と聞くと、イヤ~な汗が浮かんできたりするのだけれど。
ちょっと絵日記を見直したかも。

ケイスケさん、くれぐれもお体お大事に・・・。

  
[PR]
by uminomiti | 2006-03-05 23:03 | これは。
ふと、なんとなく考えたこと、感じたこと、な日々。