■  No day but today.

久しぶりだ。
こんなに観終わった後、ボォッとする映画は。
劇場からの帰り道
しばらく頭の中は
この映画でいっぱいだった。

e0082908_21165856.jpg『 RENT / レント 』
◇監督  クリス・コロンバス ◇配給 ブエナビスタ
◇上映時間  2時間15分

家賃(レント)も払えないほどの暮らしをしている
若きアーティスト達のイースト・ヴィレッジが舞台。
それぞれが様々な背景と問題を抱え
(貧困、犯罪、エイズ、ドラッグ、同性愛、友の死..)
夢と現実の間に悩み、苦しみ、迷い、ぶつかり
もがきながらもそれでも諦めずに
何かを見出そうとしていくその姿を
1年という時間を通して
つぶさに描いている作品。

圧倒される程の、声と歌詞。
特にオープニングの「Season of Love」は
胸を打つ曲。
1年は52万5600分、あなたの1年をはかる基準は何?と
問いかける歌詞が、グッとくる。
劇場から出ても、この曲が頭の中でぐるぐる回っていた。

未来も過去も無い
あるのは自分だけ。
この瞬間しかない。
後悔をしていると、人生を逃してしまう。 
今を生きるのだ、と
主人公達は語る。

限られた時間の中で
自分の人生をどう生きていくのか。
そして、誰とその人生を共に過ごしていくのか..。
いい映画だなぁと思った。
映像として見るというよりも
どちらかといえば、音に身を委ねる
そんな感じがする作品だった。

余談ですが。e0082908_8215026.jpg
実は「ヨコハマメリー」を観たくて出かけたのです。
それはそれはの大行列に、断念。
諦めて「ブロークン・フラワーズ」を求めて移動。
しかし絶望的に時間が合わず。
諦めて「明日の記憶」にしようかと移動。
しかしそこは更なる大行列。
これでどうだー、と「RENT/レント」に決定。
予想以上に感動したのは
きっとこの期待のなさも加味してる?(笑)

******************************

○公式HP  RENT/レント(日本)

         RENT/レント(US)

○劇中音楽がここで10曲フルで聴けるようです。(Season of Loveも。)
         SOUNDTRACK

○ブロードウェイミュージカル RENT/レント
[PR]
by uminomiti | 2006-05-14 23:43 | そして。
ふと、なんとなく考えたこと、感じたこと、な日々。